“腰ポン”に目覚めたネコ

巷では腰の辺りをポンポンと軽く叩かれるのを好むネコがいるとか。
そのポンポンやることを“腰ポン”といったりもするらしいのだが、
まあウチの2匹には関係ないと思っていた。

やってみてもすももはさっさと逃げていくし、
ミコにいたっては「なに叩いてんだ、このヤロー!!」
みたいな感じで逆ギレするし。。。(-_-;)

しかしついこの間すももに“腰ポン”してみたらなんだか具合が良さそうで、
結構長時間飼い主のそばから離れずポンポンされていた。


        それ以来どうもやみつきになったらしく、
a0079457_14211989.jpg
        床に座っていて気が付くとこんな感じで隣にいたりする。


                     「さっきからずっと待ってるんですけど・・・」
a0079457_14212593.jpg
  すももの場合、飼い主に触るか触らないかくらいのところに居たりするので
  気付かない事もあったりするのですが・・・


  
a0079457_1424757.jpg
  それではご要望にお答えして・・・ ポンポンポンポン~♪


  でもこの横並びの体勢はちょっとやりにくいんで移動してくれないかしら?
a0079457_1571068.jpg
               「アナタがこっち向いたらどうよ=3」


最近“腰ポン”がお気に入りのすももです。

しかしこんな風に真横に居られるとテレビを見ながらではちょっとやり辛い。
なのでもうちょっとやり易い場所にずらすんですが、
どうもこのソファーの影に密着した状態がいいらしく、
すぐもとの場所の戻ってしまう。

で、仕方なく私がすももの方に向き直って
“腰ポン”させていただいております。。。(-_-;)

それってもしかしてテレビを見ながらの片手間じゃなくて、
“腰ポン”に集中させる為の策略かしらん!?
[PR]
by hamaneko416 | 2012-09-10 15:42 |
<< 苦しくない? ゴハンの前のお尻チェック! >>